THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020
THE T-SHIRTS Series before 2020

THE T-SHIRTS Series before 2020

定価 ¥8,580
/
税込価格。 合計5,000円以上購入で送料無料。

THE POCKET T-SHIRTS 2016-2020

1枚で着ても間違いなく様になり、何度洗濯を繰り返しても、型崩れしにくく丈夫。
そんなTシャツを目指して出来たのがTHE POCKET T-SHIRTSです。

原料は、全世界で生産される綿花のうち僅か数%しか採れないという希少な超長綿「スーピマコットン」の落綿(オールディズコットン)。
ゆったり着れるサイジングと丈夫さが魅力のTHE “OFF” T-SHIRTSと同じオリジナル生地で、一般にはアウターなどの厚地に用いる「ダブルニット機械」で仕立てています。

THE “OFF” T-SHIRTSと異なる特徴は2つ。

ひとつは、THE POCKET T-SHIRTSの名の通り、胸元にあるポケット。
Tシャツにおけるポケットのサイズは、大きすぎるとカジュアルな印象が強くなり、小さすぎると機能的ではありません。このポケットは、ちょうどスマートフォンが入るくらいの横幅に設計し、見た目のポイントを作りつつ、利便性も重視しました。

もうひとつの違いは、細かい形状と全体のバランスです。
THEのTシャツのシリーズの中では肩幅が最も広く、ゆったりとした設計にしています。
THE "OFF" T-SHIRTSと比較すると首回りはやや狭く、身幅は細くし、着丈は1〜2cmほど短くすることで、誰もがすっきり着ることができるバランスのとれたシルエットになりました。

オリジナル生地の製造は、1894年に綿布問屋として創業し、長きに渡り日本の繊維業を牽引してきた興和株式会社によるもの。
欧米やアジア諸国にも繊維製品を展開するだけでなく、現地工場に直接、生地製造の指導をするほど、世界でもトップクラスと呼べる綿織物の加工技術力を持っています。

丈夫な生地で何年も着続けられる上に、パーカーやニットの下にも合わせやすく、一年中着回しできるTシャツです。
 

 

THE OFF T-SHIRTS  2013-2020

透けにくく、繰り返し洗濯しても型崩れせず、着れば着るほど肌に馴染む。

そんなTシャツを目指し生地からオリジナルで作ったのが『THE "OFF" T-SHIRTS』です。全世界で生産される綿花のうち僅か数%しか採れないという、最高級超長綿「スーピマコットン」の落綿(オールディズコットン)を使用。生地の仕立ては、通常はアウター用の厚い生地にのみ用いられる「ダブルニット機械」をあえて使うことでコシのあるしっかりした生地を実現しました。

スタイリスト伊賀大介氏が監修、細部のサイズ感にまでミリ単位でこだわっています。ややゆとりを持たせた襟ぐりとボディが、リラックス感ある着心地を生み出しています。

 

THE ORGANIC COTTON T-SHIRTS

THE ORGANIC COTTON T-SHIRTSは、コットンの世界三大産地のひとつである、インド産のオーガニックコットンを100%使用しています。
何度も洗いをかけることにより、THEのTシャツの中で最も柔らかく、極上の肌触りの生地に仕上げました。この特徴である柔らかさが長く続くよう、洗い重ねてもゴワつきにくい工夫をしています。
着丈はTHEの他のTシャツよりも1〜2cm長くなっており、かがんだ時も背中が見えにくい仕様になっています。身幅を細めにすることで、シルエットはすっきりみえるように設計しています。

オーガニックコットン製品を選ぶことは、生産者にまで配慮されたものづくりのサイクルを手助けすることにつながります。通常、コットンは大量の農薬を使って栽培されます。世界の全農作の耕作面積のうち、コットン畑の面積は約2.5%にもかかわらず、世界の殺虫剤の約16%がコットン畑で使用されると言われています。この大量の農薬により、環境負荷はもちろん、綿花の生産者への健康被害も多く出ているのが実情です。

一方、オーガニックコットンの認証を受けるには、綿花畑で農薬や化学肥料などを最低3年散布していないことが必須です。トレーサビリティも明確で、いつ、どこでとれた綿を使っているのかはもちろん、紡績、織布、染色加工、縫製、販売までの全製造工程を通じて追跡が可能でなくてはなりません。これらの条件が全て満たされていることを第三者機関から認められて、はじめて「オーガニックコットン製品」という表記が許されています。

THE ORGANIC COTTON T-SHIRTSは、テキスタイル・エクスチェンジによって定められたOCS(オーガニック コンテント スタンダード)認証、「OCS 100」を取得しています。「OCS 100」は、95〜100%のオーガニック原料を含むと認められた製品にのみ与えられるオーガニック認証です。原綿から製品ができるまでのすべての工程において、審査基準をクリアしています。

国内で生地を開発し、認証機関であるコントロールユニオンサーティフィケーションズから、認証を受けた日本の縫製工場で縫製を行っています。

THE公式ハッシュタグ:#THE_T -SHIRTS
THE公式ハッシュタグリスト(公式note):THE公式ハッシュタグリストができました

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)