THE "COLANDER & BOWL"
THE "COLANDER & BOWL"

THE "COLANDER & BOWL"

定価 ¥1,650
/
税込価格。 合計5,000円以上購入で送料無料。

貝印は、1908年(明治41年)に創業し、刃物の製造を中心に調理器具やグルーミング、ビューティーケア、医療用など1万アイテムにも及ぶ製品を展開しています

 

SELECT100は、その貝印が展開するラインナップ豊富なキッチンツールブランドで、プロの料理家にも愛される、10年以上続くロングセラーアイテム。機能性と使いやすさを追求したシンプルなデザインが特徴のシリーズです。
中でも、SELECT100 GOLD LABELは、シンプルで機能的なSELECT100のイメージを継承しながら、ひとつ上の質感を持たせたハイスペックなシリーズ。ユーザー目線に寄り添った、質の高いアイテムが人気のシリーズです。調理器具として、一つ一つのアイテムの高い機能性だけでなく、組み合わせでの使いやすさを追求したSELECT100 GOLD LABELのラインナップは、料理にこだわる女性ばかりでなく、幅広い層に向けた設計。合わせ使いが出来るボウルとざるは、その中でも代表的なアイテムです。

 

ボウル、ざるは13cm〜25cmまでの各サイズがあり、浅型ざるは21cmと25cmの2サイズ。それぞれを単独で使うのはもちろん、組み合わせてもお使いいただけます。ボウルは、深くて安定感のある作りが特長で、「泡立てる」「和える」「混ぜる」などの作業がしやすいカーブ形状と深さにこだわった設計です。

 

素材は、耐久性が強く、錆びにくいため水回りやカトラリーなどで使われることの多い高品質な18-8ステンレススチールを使用。ざるは、目詰まりしにくい網目と変形しにくい耐久性のある鋼材を使用し、麺類や野菜の水切りに使いやすいのはもちろん、洗いやすさにもこだわっています。
網の目が細かく、硬い素材なので凹む心配も無く、ふるいにしたり、裏ごしにもお使いいただけます。
また、ボウル、ざる、ともに縁の形状が特長的で、出っ張った大きめのフランジが持ちやすく、力を入れやすい点がポイント。

 

ボウルとざるは、全て同サイズで組み合わせて使用でき、重ねてコンパクトに収納することが出来ます。また、同じサイズのボウルとざるを重ねたときに、底部に隙間が出来る設計になっているため、ざるに入れた具材が底に溜まった水に浸りっぱなしになることがなく、水切りが可能。
浅型ざるは、水洗いした具材の一時置きや、干し野菜を作る際、また竹ざるのように麺類の盛り付けにお使いいただいても便利です。底が平らだから、そのままお皿のようにテーブルにも置け、厚みが無いので収納にも場所を取りません。

 

毎日使う調理道具だからこそ、プロのニーズにも対応する機能性の高さと、初心者でも使いやすいシンプルな形状にこだわって作られた貝印のキッチンウェアは、ユーザー目線を大切にする貝印ならではの上質さが感じられるアイテムです。


THE公式ハッシュタグ:#THE_COLANDER_BOWL
THE公式ハッシュタグリスト(公式note):THE公式ハッシュタグリストができました


Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)